Luxi Kaatsu Training​ Awaza Studio

ルクシイ

1/4

加圧トレーニングの5大効果


​Q 加圧をする事によって体にはどんな作用がありますか?

A 血流が流れやすくなります 
 

加圧ベルトで血流を制限しその後圧力を除くと血流が流れやすくなります。加圧前の血流の流れにくさを1として加圧すると流れにくさが1.7倍になります。それが除圧すると0.6まで下がって、血流が増大します。結果、冷え性や肩こりなどに効果的です。
 

 
 

Q 血流を制限すると体に悪影響は出ませんか?

A 適正な圧力なら大丈夫です
 

素人判断で加圧を行うのは大変危険です。


Q適正な圧力とはどの位ですか?

A 人によって違いますった適切な値があります

加圧する圧力には、その人に合った適切な値があります。専門のトレーナーが適切な圧力を設定しますので、その圧力を守ってトレーニングします。

 血流を制限するにはどんな方法でもいいですか?

A 専用の加圧ベルト以外は使わないでください


血液はただ制限すればいいと言うわけではありません。専用のベルト以外のものを使うと筋肉が動いた時や太くなった時に過大な圧力がかかる事もあり、大変危険です。
 


 

Q軽い負荷でも十分な効果が上がると聞きましたが?

A 500mlペットボトルで充分です
 

トレーニングと聞くと、重いダンベルなどを持ち上げなくてはならないと思いますが加圧トレーニングの場合、普通の女性ですと500mlのペットボトルで十分に効果が上がります。  
 

Qあまり筋肉をつけたくないのですが?

A ボディビルダーのようにはなりません


ボディビルダーのようなムキムキの筋肉はそれなりの食事と専門のトレーニングを積まないと出来上がりません。女性の場合ホルモンの関係もありますのでかたよって筋肉はつきません。通常のトレーニングは適度なバランスの筋肉をつける事を目指します。
 


Q普通のジムや筋トレとの違いは何ですか?

A 短時間で同等以上の効果があります


加圧トレーニングでは週一回、20分で充分な効果があります。お忙しい方や長時間の運動が苦手な方でも続けていけます。また成長ホルモンの分泌も個人差はありますが100~300倍に上昇しますので脂肪の分解やアンチエイジングにも効果があります。脂肪の分解やアンチエイチングにも効果があります。

 

体脂肪の分解やアンチエイチングにも効果があります。

 


 
 

 



 






 
 

 


 


 


 




 
 

 


 


 




 

  加圧トレーニング Q&A

 ダイエット
 

 加圧トレーニングを行うと増大する成長ホルモンによって脂肪を分解し、かつ筋力UPにより代謝も上がり太りにくい身体になrます。また加圧トレーニングによって筋肉が増えると、代謝も上がり脂肪が燃焼しやすい身体になります。

​​​​​​
 

 血行促進

加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力が蘇ります。血行がよくなり、血流量も多くなるので 

新陳代謝が活発になります。冷え症や肩こりなどの不調が改善されます。

 回復力アップ

加圧トレーニングをすると骨折や肉離れ、ねんざなどの怪我の回復が早くなるという研究データーがあります。成長ホルモンによって、筋肉や人体の修復が早まると考えられています。 


 

・ 筋力アップ

軽い負荷で高い効果が得られるのでトレーニングを続けやすいのが特徴です。  

さらに怪我などもしにくいので老若男女誰でも実践できます。男性の方もボディラインを気にされている方が数多く実践しておられます。

 

 

・ 若返り・美肌

 

加圧トレーニングをすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果が出ています。成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻し脂肪の付きにくい身体にしてくれます。まさに天然の美容液です。

           

Copyright (C) 2017 luxi kaatsu traiing studio All Rights Reserved.